ブログ

XDS3000 シリーズ n-in-1 オシロスコープユーザマニュアル


Version
Download 2
Total Views 68
Stock
File Size 5.04 MB
File Type pdf
Create Date 2019年5月7日
Last Updated 2019年5月7日
Enter Correct Password to Download
オシロスコープというと機能が多くて覚えるの大変といわれていますが、充実した内容でトリガー機能やオプションのバスデコード機能、
安全な使い方まで記載されています。安心してお使いいただけます。
目次(一部抜粋)
1. 一般的安全条件 
2. 安全用語とシンボルマーク 
3. 初級ユーザ・ガイドブック 
オシロスコープの構造の紹介 
前面パネル 
前面パネル・メニューボタン 
背面パネル  
制御領域  
ユーザーインターフェース紹介  
一般検査を実行する方法  
ファンクション検査を実行する方法  
プローブ補償を実行する方法  
プローブ減衰係数を設定する方法  
安全にプローブを使う方法 
自己較正を実行する方法  
垂直システムの紹介  
水平システムの紹介  
トリガーシステムの紹介  
タッチスクリーン・コントロール(タッチスクリーンはオプション) 
タッチスクリーンによってメニューを操作  
ノーマルモードのジェスチャー  
波形ズーム・モードのジェスチャー  
タッチスクリーンを利用している他の操作  
拡大鏡機能 (タッチスクリーンによる XDS3102AP/XDS3202A のみ) 
4. 上級ユーザ・ガイドブック 上級ユーザ・ガイドブック 
垂直システムを設定する方法 
数学的な操作関数を使用  
FFT関数を使用  
Vertical Position とScale ノブを使用  
水平システムを設定する方法 
波形をズーム 
トリガー・デコーディングシステムを設定する方法
単一トリガー 
交互のトリガー(トリガーモード:Edge) 
論理トリガー 
バス・トリガー 
バスデコーディング(オプション)

ページ上部へ戻る